ENEOSでんきが関西・中部・東北・四国に拡大
ENEOSでんき入会で基本料金3ヶ月無料も復活
当社IDのお申込みでQUOクオカ−ド3千円進呈
あなたは「ENEOSでんき・都市ガス 」ページののお客様です。
                           2020/2/1 更新Ver2
今までENEOSでんきは、東京電力管内だけでしたが、昨年より供給可能エリアが順次
拡大され、弊社HPでもご入会頂けるようになりました。おまけに、2月1日以降3月末日
までのご入会で、基本料金3ヶ月無料キャンペーンも復活しました。
更に垣見油化では、当社IDコードでのお申し込みで、QUOクオカード進呈キャンペーン
を継続してりますが、今回は2000円を3000円に増額させて頂くことにしました。
この機会に是非ご加入下さい。

                                    文責 垣見 裕司

供給エリアが順次拡大されてきたENEOSでんき 2020年6月には全国展開

ENEOSでんきは、2016年4月、電力の自由化を機に、まずは関東圏の
東京電力エリアでその供給をスタートしました。その後は
2019年4月から関西電力エリアで供給開始。
2019年9月から中部電力エリアで供給開始。
2019年11月からは、東北電力での供給を開始しました。今後は
2020年2月から 四国電力エリアで
2020年春に、北陸電力と九州電力エリアで。そしてオリンピック前の
2020年6月には、中国電力と北海道電力エリアでの供給が開始され沖縄電力
エリアや離島等一部地域を除く日本全国でご利用頂けるようになりました

エリア 東京電力エリア 関西電力エリア 中部電力エリア 東北電力エリア 四国電力エリア
供給
開始
2016年4月 2019年4月 2019年9月 2019年11月 2020年2月
簡略
地図

3000円分QUOカードがもらえる東京の垣見油化で、全エリアの申込みが可能

上記の様にENEOSでんきは順調に全国展開を図っておりますが、これに合わせ
当社HPから東京電力エリア以外でもこの1月より、申し込みが可能となりました。

実は、ENEOSでんきの公式HPからでも勿論加入は可能ですが、その時々の
公式キャンペーン。現在ならでんきのお申し込みで、基本料金3ヶ月無料という
企画以外の特典はありませんが、弊社ではこれに加え、
弊社SSコード304178 垣見油化本社 を入力して申し込んで頂くと
3000円分のQUOクオカードをもれなく進呈するキャンペーンを行っています。

それを客観的に証明するのが以下のGoogle検索です。是非皆様も
Googleで「ENEOSでんき都市ガスQUOカード」を検索して見て下さい。

JXTG等の「広告」を除けば、当社が最初にヒットするのと同時にQUOカード等
をプレゼントする企画は、皆無とは申しませんが、なかなか見つかりません。

全国のENEOSでんきのお申し込みは、検針票をお手元においてこちらから

でんきのお申し込みは、当社SSコード304178をお控えの上
検針票をお手元におき下記をクリックすると、全国共通申込みに飛びます

https://www.ouchi-eneos.jp/form/entry/info?agencycd=304178

おうちのENEOSはじめよう  お申し込みステップ1  が出て来ます。
ご連絡   メールアドレスと電話番号 
そしてお名前と郵便番号
ご入力して頂いた後、
住所の前半が出ますので後半やマンション名等を入力して下さい。
その後個人情報取り扱いに関する確認事項をチェックし、最後に
「ご使用場所が供給可能エリアどうか判定する」 をクリックして下さい。

供給可能な場合は お申し込みステップ2 に自動的に変わります。
次に入力した住所が「現在の住所か」「引っ越し先の住所か」をクリック。
そして「ENEOSでんきの電力プラン名が、例えば関西なら
 「関西Aプラン」等が出てきますので該当箇所を選択して下さい。

2年とくとくプランは、料金がより安くなるので、2年以内に引っ越しの可能性が
なければ、クリックして下さい。万一の途中解約でも違約金は1000円です。
全ての入力カ所に入力すると「電力会社の選択、または契約名義の登録に進む」
がクリック出来るようになるのでクリックして下さい。
現在の電力会社を選択後は、検針票にある供給地点番号等をご入力下さい。
最後下の方にSSコード304178 垣見油化本社と表示されていればOKです。
  「サービスステーション検索」は押さないで下さい。

東京ガスエリアでENEOS都市ガスの申し込みの方は下記からお願いします

東京ガスエリアのENEOS都市ガスは、下記3種類のお申し込みページから

@既にENEOSでんきをご利用の方で、ENEOS都市ガスを新規申込みの方
 まずは現在登録のメールアドレスをご入力下さい。折り返し、申込みページ
 の URLが送られて来ます。既にお名前や住所は入っているはずです。
 東京ガスの「お客様番号11桁」は必須と「供給地点番号17桁」は分ると
 処理が早いので、東京ガスの検針票をお手元に 置いてご入力下さい。
 尚、床暖房プランを選択の場合は、現在の検針票の画像等を添付する
 必要があるので、スマホで撮影をしてパソコン等に取り込んで下さい。
 お客様番号11桁の間にある - ハイフンは不要です。

A今回ENEOSでんき&ENEOS都市ガスともに新規申込み方はこちらからです
 まず郵便番号をハイフン無しでご入力下さい。 供給可能地域であれば、
 お名前等の入力画面が開きますので必要事項をご入力下さい。
 お客様番号は原則必須で、供給地点番号をご入力頂く必要があるので
 電気と都市ガスの検針票をお手元に置くとスムーズに入力出来ます。
 都市ガスで床暖プランをお申し込みの方は、検針票の写しが必要です。
 スマホ等で撮影してパソコンに取り込むなどしてご用意下さい。
 支払い方法の選択のところでは、クレジットカードか銀行引き落としが
 選択出来ます。ENEOSカードでの引き落としが便利かつ特典があります。
  銀行引き落としの場合は、お取引銀行のインターネットバンキングに
 リンクしていますので、インターネットバンキングに加入している方は
 銀行印等のアナログ書類の提出が不要なので便利です。
 尚、クレジットカードや銀行サイトで手続きした後も、必ずENEOSのページに
 お戻り頂いてから手続き終了確認をして下さい。

B今までENEOSでんきを未利用で、ENEOS都市ガスのみ新規申込みの方
 上記でENEOSでんきの入力ヶ所がない以外は、ほぼ同じです。

当社コードをご入力頂いた方に「3000円分QUOカード進呈」します

今回JXTGの企画に合わせ、3000円分QUOカード進呈キャンペーンを復活。
お申し込みは簡単です。当社SSコード304178を一応お控えの上記
3サイト
からご入会後、再度 こちらのedenki-mailページより
お名前 郵便番号 ご住所 契約番号(東京電力、東京ガス)をご連絡下さい。
契約の確認が取れ次第発送させて頂きます。でんき、都市ガス1方でも可。
お問い合わせは、垣見油化 石油部 鈴木 03-3263-0813 または。
メールの場合はこちらのedenki-mailページから お願いします。

ENEOSでんきはや都市ガスは本当に安いか 日経MJが認めた安さを証明 

これを私が100回ご説明するより権威ある日経MJに掲載された記事でご説明
するのが良いでしょう。2019年8月21日の日経MJ新聞です。以下抜粋引用です。
「ENEOS」一番安くエネルギー3強、平均使用量試算、5年で652800円
電気・ガス代で一番安いのはENEOS。東京電力、東京ガス、JXTGエネルギーの

料金プランで平均的な量を計算したところ、エネルギー大手3社で一番価格が安いのは
「ENEOSでんき」と「ENEOS都市ガス」だった。東京電力と東京ガスのセット料金より
5年間で14100〜15800円安くなった。中略、JXTGは早期に100万件を目指す。

論より証拠 当家の 2015年12月の東電と2016年12月のENEOSの比較です


ほぼ同じ使用量の568kWhで17179円 と 翌年の567kWhで13733円です。
契約容量を8kV=80Aから60Aに下げたことを除いたとしてもこの安さです。
全国各地の電力会社との比較では多少のばらつきはありますが、とにかく
主要会社の中ではENEOSでんきは間違いなく安いのです。

ENEOSでんきは、セット割にしなくても電気料金だけでおトクです 

各電力会社の料金メニューに対抗したENEOSでんき料金は下記の通りです
https://www.noe.jxtg-group.co.jp/denki-kyotsu/charge/

  関東=東京電力エリアのお客様
  関西=関西電力エリアのお客様
  中部=中部電力エリアのお客様、長野等を含む
  東北=東北電力エリアのお客様、新潟等を含む
  四国=四国電力エリアのお客様

料金がどのくらい安くなるは、下記シミュレータページよりお確かめ下さい。
https://www.noe.jxtg-group.co.jp/denki-kyotsu/simulator/

上記ページは当社SSコードが反映されずQUOカード進呈の対象となりません。
必ずhttps://www.ouchi-eneos.jp/form/entry/info?agencycd=304178こちらから

代表的な 関東 東京電力エリアの 料金体系はこちら


東京ガスエリアのENEOS都市ガスの魅力は、セット割にしなくても安いことです


ENEOS都市ガスの料金メニューは2種類のみで、とてもシンプルです
普通のお客様は、「標準プラン(TK)」、そして床暖房をお使いのお客様は
「床暖プラン(TK)」がお薦めでこの二種類のみです。それぞれ東京ガスの
価格より下記の通り、それぞれ7% 4% 1% お安くなっています。

肝心の供給可能地域ですが、東京ガス他約20社の中で、東京ガスエリア
のお客様に限ります。東京ガスと導管で繋がっても、上記20社以外は、
保安の関係で、また国際石油開発帝石から導管供給を受ける青梅ガスや
入間ガスには、託送他の関係で、まだ供給出来ませんのでご容赦下さい。

切り替えも、解約も実に簡単です。現在供給先から引き留めの電話等はありません


もっとも おトクなのは ENEOSカードでのお支払いです

   

いざと言うときの出張無料サービス付きです。(電気も都市ガスも同様です)

これは嬉しいサービスです。但し部品交換など場合は実費精算です。


西東京圏のLPガスのお客様は当社100%子会社多摩液化ガスにご相談下さい

今回は、ENEOS都市ガスの企画でしたが、LPガスのお客様も当社供給
エリアでしたら大歓迎です。当社供給エリアは、東京23区は、原則として
杉並、練馬、世田谷の一部、町田市の一部とその他、都下多摩全域です。
更に、東京都から認定され、自家発電機等を備え、災害時でも稼働可能な
瑞穂充填所から近いエリアのお客様には、LPガスの最大のコストである
個別配送費を抑えられますので、熱量当たりで都市ガスよりも安い価格で
供給出来る地域もあります。是非一度お気軽にご相談下さい。

多摩液化ガス株式会社のHPはこちらです

最後に改めて ENEOSでんき都市ガスはどうして安く出来るのか

読者の皆様、ここまでお読み頂き、誠にありがとうこざいました。
最後に改めて、ENEOSでんきと都市ガスが、どうして安く出来るのか。
分りやすい文学的な表現でお答えします。

例えば、東京電力は、都市ガスは新規の獲得になるので、利幅が少なく
ても増益になります。しかし電気を下げてしまうと、既存2000万世帯に
影響して減収減益になってしまうので、下げられないのです。

東京ガスにとっても、新規で獲得した電気を下げることは簡単です。
しかし既存1000万世帯に影響するので、本業のガスを下げることは
その減収減益となります。

しかしENEOSは基軸の石油事業でしっかり利益をあげています。
従って新規で獲得する電気や都市ガスの利幅が薄利でも、ランニング
コストさえカバーしていれば、増収増益となるのです。

是非この機会に、当社IDで ENEOSでんき都市ガスにお申し込み下さい。
御礼QUOクオカード3000円を用意してお待ちしています。

過去のENEOSでんき企画HPは以下通りです。そのお安さを実感下さい。

2019/2、ENEOSでんきに加え ENEOS都市ガス受付開始 
2018/6、ENEOSでんき9 新規申込で3000割引キャンペーン復活
2018/2、ENEOSでんき8 新規申込で3000割引キャンペーン3月末まで
2017/6、ENEOSでんき7 究極のVプラン登場 使用量に関係なく安くなる
2017/2、ENEOSでんき6 都市ガス自由化との違いは 
2016/10、ENEOSでんき5 自由化から半年後の切替実績は
2016/5、ENEOSでんき4  お申込者の皆様へ色々なご心配にお答え
2016/4、ENEOSでんき3 電気代が1年前比較で1967円も安くなった 
2016/3、ENEOSでんき2 電気代を安くする3つの方法スマートM解説
2016/2、ENEOSでんき新登場 主要6社7プランとの料金比較