3000円割引キャンペーン
+当社HPからのお申し込みでQUO
クオカ−ド2千円
あなたは「ENEOSでんき 」ご紹介ページののお客様です。
                           2018/1/29更新Ver1
東京電力管内では、新電力で東京ガスに続き、第2位の顧客件数を誇る
ENEOSでんきが2018年3月末までの新規入会で3000円割引キャンペーン
を実施することになりました。これに合わせ当社も独自企画として、過去入会
されたお客様に好評だった、当社IDコードでのお申し込みで、2000円分の
QUOクオカード進呈キャンペーンも復活させて頂きました

JXTGの3000円割引キャンペーンは3月31日で終了ですが、
当社の2000円分 QUOカード進呈キャンペーンは 継続させて頂きます。


ENEOSでんきのお申し込みは、Webが一番。当社SSコード304178をお忘れなく

お申し込みは簡単です。当社SSコード304178を一応お控えの上
https://www.eneos-denki.jp/web/portal/quick-apply?sscode=304178 を
クリックして 郵便番号、お名前、メールアドレスをご記入下さい。
下の方にSSコード304178 垣見油化本社と表示されていればOKです。
「サービスステーション検索」は押さないで下さい。
数分後にメールが送られて来ますので、それをクリックすると最終記入画面に
に行きます。尚、東京電力の検針票から供給地点番号が付加されていますので
検針票をお手元に置いて、必要事項の入力をお願いします。
 お名前のカナ、電話番号、東京電力のお客様番号、使用場所の住所、
供給地点番号、そして使用開始希望日等です。
東京電力より過去データの取得を希望の方は、免許証等の画像をUPロード
する必要がありますが、これはお申し込み後からでも出来るのでご安心下さい。
にねんとくとく割引は是非お勧めしますのでクリックして下さい。

当社コードをご入力頂いた方に「2000円分QUOカード進呈」します

今回のJXTGの企画に合わせ、当社の2000円分QUOカード進呈キャンペーン
も復活させて頂きました。数に限りがありますのでお早めにお申し込み下さい。

お申し込みは簡単です。当社SSコード304178を一応お控えの上

https://www.eneos-denki.jp/web/portal/quick-apply?sscode=304178 
からご入会後、再度 こちらのedenki-mailページより
お名前 郵便番号 ご住所 契約番号 電気メニューと契約アンペア(30A
〜60A等)をご連絡下さい。契約の確認が取れ次第発送させて頂きます。
お問い合わせは、垣見油化 石油部 鈴木 03-3263-0813までどうぞ。
 メールならこちらのedenki-mailページからどうぞ

ENEOSでんきの実力は

ENEOSでんきは、東京電力管内で2017年末現在約28万件のお客様数で
東京ガスの約100万件に次いで第2位となっています。(更に旧東燃ゼネラル
のmy電気を加えると33万件筆者推定)。
東京ガスは、自身のガスのお客様が約1100万件いらっしゃるので、その内の
約9%に売り込んだと考えられます。(もちろん東京電力管内以外もあり)
一方JXTGは、石油業界ではダントツの50%のシェアーを誇るものの、家庭用
の電力販売の実績はなかったので、ゼロからの大善戦だと思います。

獲得出来た理由は、セット割にしなくても安い、そして昨年のVプランの登場で
どの使用量域でも、東京電力従量電灯BC契約でも安いことだと思います。
他の大手新電力の価格差は下記の通りです。
このVプランのお陰で私たち代理店もお勧めしやすくなりました。

ENEOSでんき Vプランは何が安くなったのか

東京電力の料金は国策もあり、少ない電気使用量のユーザーは、意図的に安く
設定されていました。その結果、今までのENEOSでんきでは、月間180kWh以下
のお客様ですと、東京電力より高くなってしまう事例がありました。そこで究極の
新Vプランではこれを解消し、最も少ない使用量領域でも東京電力単価に合わせ
ました。更に2年とくとく割引に加入すれば、1-2年目は0.20円。3年目以降は
0.30円も安くなるので、従量電灯BC契約のお客様に限れば、どんなお客様でも
絶対に安くなる究極のプランが登場したと言えるでしょう。

元売に対しては何かと辛口の当HPでもこれは間違いなく断言出来ると思います。
その他の料金構成要件である、基本料金や燃料費調整額。ほぼ税金に近いと
言われる「再生可能エネルギー発電促進賦課金」は東京電力と全く同じですので
料金の差は、正にこの従量料金の差と言えるのです。


従量料金 東電EP ENEOSでんき 東電料金比較
段階部分 月間 従量電灯BC 従来Aプラン 新Vプラン 比率 絶対額
0-120kWh 19.52円 20.76円 19.52円 同じ 同じ
120kWh超
 300kWhまで
26.00円 23.26円 24.09円 ▲7% -1.91円
300kWh超 30.02円 25.75円 25.75円 ▲14% -4.27円

ENEOSでんきVプランと東京電力従量料金BCとの料金比較イメージ図

そこでENEOSでんき新Vプランのお得を視覚的に分かるようにしてみます。
次のグラフの青字で示した旧Aプランは、120kWhまでのその料金は東京
電力に比較し確かに高くなり続け、120kWhを超えてからやっと挽回する
イメージでした。従って積分値では、@の部分が高くなってしまいました。
新しいVプランは、赤い実線ですのでAの部分が確実に安くなります。
更に「2ねんとく2」なら1-2年目は0.20円。3年目からは0.30円安くなるので
どんな使用量のお客様でも、2年とく2に入れば間違いなく安くなる
というのは、本当に誇大広告ではありません。
一方、後述する某都市ガス会社は、東京ガス比最大30.5%安くなると宣伝
していますが、これは、その1他社からの切替え、その2電気もセット、その3
ガス器具購入、その4水も宅配契約、その5ビットコインでの支払いと、その
会社の社員でも難しい条件が必要です。一方最低の割引率は3.6%。やはり
電気は、重要なライフラインなので、安さと信頼と実績での選択が重要です。

ENEOSでんきVプランと東京電力従量料金BCとの料金比較イメージ図
   
    下記グラフを見て頂ければ、一目瞭然だと思います。
    

当社作成、東京電力と東電関内でベスト3社の料金比較早見表

では もっと具体的に東京電力の従量料金BCプランとENEOSでんき、東電新
メニュー、また東ガスの新料金、更には東電管内第3位の東急さんと比べて、
どのくらい安いのか絶対値で比較しました。
契約容量は40A 各社HPの料金表より当社試算 燃料費調整額や再エネ除く

何故 ENEOSでんきはそんなに安く出来るのか

私は主に二つあると思います。一つは自身で競争力ある発電設備を
もっていることです。例えば、同社の根岸製油所にあります、コストの
安い残渣油を使用し
Integrated Gasification Combined Cycleシステムに
よって34.2万KWが、2003年から東京電力向けにIPPとして発電し販売
されています。当時の卸売市場は大変厳しかったので、筆者の推定で
申しあげれば
例えば1kWhあたり10円以下だと思います。
何年契約なのか不明ですが、仮に15年とすれば、今年の8月には
東京電力に安く卸す必要はなくなるので、収益の根源となるでしょう。
もう一つは、代理店手数料が非常に安いことだと思います。(泣き)

電気の自由化開始から 1年9ヶ月 で顧客はどのような選択をしたのか

電力ガス取引監視委員会等の発表によれば、2017年12月末現在の、全国の
スイッチング件数は、512万件です。また同じ電力会社内での自由化により
可能となった新プランへの変更も、実に313万件もあり、従って両者合わせて
料金を変更した消費者は、738万人となりました。これは全国での電力契約数
6253万軒の約12%なので、それなりの効果はあったと思います。

都市ガスの自由化戦争は西高東低

一方、2017年4月から始まった都市ガスの自由化については、9ヶ月を経た昨年
末までの切り替えは下記の通りです。進んでいない理由は、2017年2月企画です。

「よくわかるガスエネルギー業界」の全面改訂 2018年3月8日発売決定

LPガス業界本がない。さらに都市ガスまで広げてみても単発しか本がない。
垣見さん「石油業界本」が好調のようだから、ガス業界本も書いて下さいと
当時日本LPガス協会理事長のMJ様からご依頼を頂き、2013年に発刊した
「よくわかるガスエネルギー業界」は、2014年と2015年に増刷しましたが
増刷時に許される変更は実は数頁なのです。そして次の増刷をどうするか
という話あった際、わずか5年でエネルギー業界は大変革し、電気とガスの
自由化が始まりましたので、
今回はゼロから書き直す全面改訂となりました。
3月8日発刊予定ですので、是非お楽しみにされて下さい