基本料金0円無料企画
 2ヶ月間に増えて7月末まで復活 6月企画へどうぞ
あなたは「ENEOSでんき 」ご紹介ページののお客様です。
   東京ガスNO2プランを加えて比較表 2017/6/8 更新 Ver1
東京電力管内では、新電力で東京ガスに続くNO2の実績を誇るENEOSでんきが
やってくれました。基本料金が最初の2ヶ月間無料キャンペ-復活です

おまけに「基本料金1ヶ月無料、更に万一高かったら全額返金のおまけ」つきです。

上記2キャンぺーンの詳細規定はこちらからご確認下さい。更に当社から
お申込みで
2000円QUOカード進呈も7月末まで復活
させて頂きます。この機会に是非是非お申込み下さい。

ENEOSでんきのお申込みは、Webでも可能 当社SSコード304178をお忘れなく

お申し込みは簡単です。当社SSコード304178を一応お控えの上
https://www.eneos-denki.jp/web/portal/quick-apply?sscode=304178 を
クリックして 郵便番号、お名前、メールアドレスをご記入下さい。下の方に
SSコード304178 垣見油化 本社と表示されていればOKです。
「サービスステーション検索」は押さないで下さい。
数分後にメールが送られて来ますので、それをクリックすると最終記入画面に
に行きます。尚、1月以降の東京電力の検針票から供給地点番号が付加され
ましたので、検針票をお手元に置いて、必要事項の入力をお願いします。
 お名前のカナ、電話番号、東京電力のお客様番号、使用場所の住所、
供給地点番号、そして使用開始希望日等です。
東京電力より過去データの取得を希望の方は、免許証等の画像をUPロード
する必要がありますが、これはお申込み後からでも出来るのでご安心下さい。
にねんとくとく割引は是非お勧めしますのでクリックして下さい。

当社コードをご入力頂いた方「2000円分QUOカード進呈7月末まで

今回のためして実感キャンペーン合わせ、当社のQUOカード進呈
キャンペーン企画も
2017年7月末まで復活です

お申し込みは簡単です。当社SSコード304178を一応お控えの上
https://www.eneos-denki.jp/web/portal/quick-apply?sscode=304178 
からご入会後、再度 こちらのedenki-mailページより
お名前 郵便番号 ご住所 契約番号 電気メニューと契約アンペア
(30A 60A等)をご連絡下さい。以降順次発送させて頂きます。

垣見油化直営SS にご来店可能な方は、SSでも受付しております。
また2000円QUOカードは 3000円の当社洗車券と交換可能です。
お問い合わせは、垣見油化 石油部 高橋 鈴木 03-3263-0813までどうぞ。
 メールならこちらのedenki-mailページからどうぞ

ENEOSでんきでいくら安くなったのか

垣見油化のこのページまでたどり付くお客様は、もう皆様 かなりの兵と思います。
よって当社HPで説明するより、価格.COMで見て頂いた方がいいもしれません。
http://kakaku.com/energy/ 但し 価格.COMでは価格の比較を
見て頂くだけにして、申込みは当社からして頂かないとQUOクオカード2000円
プレゼントの対象にはなりませんのでご注意下さい。

もう一つの証明は 私自身です。2015年12月と2016年の使用量がほぼ同じ
570kWhだつたので、東京電力とENEOSでんきと比べたいと思います。

燃料調整費の違いや、再エネ賦課金、そして基本契約60Aに下げた違いは
ありますが、東京電力568kwhで 17197円が、567kWhで13723円に
何と3500円も安くなったのがお分かり頂けると思います。

ENEOS電気が東京電力に対してメリットが出るのは、30A契約で181kWhから
では、ENEOSでんきはどんなお客様でも、東京電力より安いのでしょうか。
答えはNOです。2015年7月弊社HPでもご説明している通り、120kWh以下の
19.43円という価格は、弱者救済を意図した本当に安い価格なのです。
当社が調べた結果では、30A 180kWhでは、東電とほぼ同じなので、
まあ200kWh以上お使いになる方でしたら、損はないと思います。
一方このレベルでは東燃ゼネラルが一番安いようです。一方、使用量が
多ければ多い程、ENEOSでんきは安くなります。

当社作成 東京電力と関東での主要6社比較の早見表


尚 東電に対する割引比率は、60A 650kWhのケースです。
通信系の会社には、セット割りとして、通信料金から電気代の1%から5%等が値引き
されるシステムもあるようですが、それは安倍総理も指摘した高い通信料金の値下
げのような気がします。通信の価格とは、切り離してご検討頂ければと思います。

ENEOSでんきの にねんとくとく割 

ENEOSでんきにもし死角があるとすれば、ガスや通信とのセット割りが
ないことです。しかしこの「にねんとくとく割」は、それを穴埋めして有り余る
非常に評価出来る企画だと思います。本来の契約期間は1年ですが、
これを2年の長期にすると0.20円/kWh引きになるのです。更に継続すると
3〜4年目は、0.30円/kWhになります。たかが0.30円ですが、電力業界では
非常に大きな金額です。折角東京電力からENEOSでんきに切替えるなら
是非4年お付き合いするつもりで、0.30円引きもゲットして頂きたく思います。
要するに、JXの場合は、都市ガスや通信等のセット割りがなく、ENEOSカード
での引き落とし時のみ、ガソリン2+1=3円引きの特典しかないので、電気本体を
魅力的な価格にする必要があったのでしょう。そこでキャッチコピーを一句。
はセット割りにしなくてもお得です

電気の品質や停電が心配 手続きが面倒と思う方へ

Q1 電気の品質が悪くなったり、停電しやすくなったりしないの?
A1 電気の安定性は従来通りです。それはお客様への最終的な電気の供給は
   東京電力と同じ送配電会社が行うからです
Q2 手続きが面倒そう 工事や費用が必要なの?
A2 手続きは、ネットで出来るくらい簡単です。お手元に東京電力の検針票さえ
   あれば、誰でも出来ます。また当社から申し込めばそれで終わりで、東京
   電力の方に解約手続きをする必要はありません。まだスマートメーターに
   なっていない方は、スマートメーターへの変更工事が必要ですが、その費用も
   かかりませんので、ご安心下さい。
Q3 契約中に他社に切り替えると解約金がかかるのでは?
A3 更に0.2円/kWh安い、「にねんとくとく割」に加入しなければ、解約金無しです

都市ガスの自由化について  全体が遅れています

さて都市ガスの自由化については、2017年4月から開始予定でしたが、電力の
自由化の時と比べるとかなり遅れ気味のようです。その最有力とみられていた
東京電力ですら2017年の7月からのようです。その理由は色々ありますが、
 
 @電力と比較して広域のパイプラインがないこと。
 A電力では事業者間で行われている一日を48分割した同時同量の受け渡し
  の制度が都市ガス業界ではまだないこと。
 B万一、規格外の不適切なガスを導管に流してしまった場合の責任や対応、
  補償問題がまだ確定しいないこと。
 C末端消費者の平時、緊急時、大災害時の保安の確保の問題で、電力の場合、
  電力会社から分離した送配電線事業者がやるので実質的には変わらないの
  ですが、ガスの場合は、切替えた業者も一部やる予定なので、24時間体制が
  既にある業者くらいしか実質的には無理そうなのです。

その意味では、当社も遅れており、JXやLPガス元売であるENEOSグローブと
検討中です。今後、参入が決定しましたら、当HPでご連絡します。

全国の送配電線網と 高圧ガスパイプライン網の比較

下記図を比べて頂ければ一目瞭然です。
電気は一応北海道から九州まで海を渡る
全国網があります。関東と関西の間には
周波数の違いもありますが、それも何とか
乗り越えて繋がっています。
それに対し、天然ガス網は、東北を東西に
繋ぐラインもありません。新潟と仙台を
繋ぐラインは、東日本大震災で仙台の
LNG基地が被災した際、役に立ちました。
しかし首都のある関東でそえも、ラインは
新潟からだけで、箱根の山すら越えていな
いのです。LNGは備蓄がないので、ガス
ラインの接続は本来は必要なのです。

出所 電気事業連合会 東京ガスIG2016